MENU

↓↓ユウウツな朝の気分もスッキリ♪スーパー目覚めドリンク↓↓

マインドガード

 

マインドガードを試してみると

 


マインドガード、私も以前からネットなどで名前だけは知っていました。
ただ、値段が初回でも6000円以上するし、高価なので、いまひとつ試す気になれませんでした。

 

そんな時、うつ症状みたいにやる気が出ずに、更年期かも・・・と言っていた友人と久しぶりに会った時、
すごく元気そうだったので、何かいいことでもあったのかと聞くと、いいドリンクを教えてもらって飲み始めたら調子がいいというではないですか。
それが、「マインドガード」でした。

 

>>マインドガードの実感力の秘密を先に見てみる<<

 

マインドガード 実際飲んでみた口コミ


マインドガード、実際に飲んでみると、
最初は飲みにくいのではないかと思って、リンゴジュースやオレンジジュースを買ってきてから飲んだのですが、
私は全く大丈夫でした。

 

30mlはホントに少ない量ですし、「グッと」飲み干せば、適度な甘みもあるので全く問題ありません。
ただ、後味は多少気になるので、どうしても飲みにくい人は、ジュースで割って飲むと、全く気にならず飲めます。
ただ、水で割ると飲みづらくなってしまったので、私は水で割らずに、原液で飲んでいますよ。

どれくらいで効果が出たか

私は一週間くらいで、朝、目覚ましなしでスッと起きられるようになりました。
元々、睡眠時間が短いのには耐えられない体質で、とにかく朝も寝ていたいタイプだったのですが、
朝が起きやすくなりました。

 

そして、私はとにかくよく夢を見るのです。夢ばかり見ている気がして上手く睡眠が取れていない気がしていたのですが、
マインドガードを飲みはじめて3日位で、すぐに「アレ?夢をあまり覚えていない」「ぐっすり寝た気がする」という感じがしましたね。

マインドガード 良くない点

 

マインドガードは、配合量も他のサプリよりも多いですし、ドリンクタイプなので、吸収もいい気がします。
その分やはり、値段が高いのがネックです。

 

あと、やはり朝起きやすくなることもありますが、それよりも、精神的に不安症状やドキドキ症状がなくなった気がします。
なので、単に睡眠が浅くて、起きられない、という人よりは、ストレスで辛いとか、仕事のことを考えて眠りにくい、みたいな人のほうが、
効果を感じやすいのかなとも思います。

マインドガード まとめ


セロトニンを効率的に増やすには、実はたくさんの必須アミノ酸やビタミンなどが必要。
「マインドガード」の配合成分の多さは他のサプリメントやドリンクと比べても圧倒的!
値段は初回も6,810円と、決して安くないですが、一度飲んでみるとその効果はてきめんです。

 

マインドガードの飲み始めると、確かにリラックスするようになり、落ち込み気分が癒やされるようになりました。
特に月末などで仕事がたてこんできて忙しくなってきたりする時の強い味方です。

 

なので、最近では、普段、それほど辛くない時は飲む量や回数を減らして、激務が続く月末などには、何日か続けて飲むようにするようにしています。
成分の配合量は他のサプリメントよりもかなり多いので、毎日30ml飲まなくても、十分な効果を感じられていますよ♪

 

私は1ヶ月半から2ヶ月くらいで一本飲む感じに落ち着いてきたので、コスパはそれほど悪くありません。

 

不思議なことに、最初に比べると、飲む量を減らしても、ストレスに強くなり朝も起きやすくなっています。
元々クヨクヨしたり不安が募るタイプだったのですが、そんな体質が改善されてきたのかなと思います。

 

 

>>マインドガード 公式サイトはこちら<<

マインドガードの特長

マインドガードの一番の特長は、何と言っても、「セロトニン」を増やすことに特化している事。
セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれるほど、大きな役割を果たすものです。
セロトニンが減ってくると、不安・イライラ・うつ症状などが出てくるといわれています。
そして、女性のセロトニンは男性の半分程度しかないのです。
女性に起こりやすい様々なメンタルの不調はセロトニンが減少しがちなことも関係しているのかもしれません。

 

セロトニンはそのまま「セロトニン」として摂取できるものではありません。
(わたしはセロトニンのサプリメントがあるのかと思っていました)
セロトニンは脳内の神経物質で、アミノ酸を原料に作られます。
その原料になるのが、「トリプトファン」という必須アミノ酸。
必須アミノ酸は体内では合成できないため、外から補うしかありません。
そして、トリプトファンのみを摂取したところで、セロトニンは作られないんですね。

 

トリプトファン以外にも、必須アミノ酸をしっかりとって、ビタミンB6など、セロトニンを作るための他の材料も足りない様に補う必要があります。

 

そのトリプトファンと他のセロトニンを作りやすくする成分も配合されているのが、「マインドガード」なんですね。

 

 

>>マインドガード 公式サイトはこちら<<